頑固なシミ そばかす 肝斑 しみ取り化粧品 どれがいい?

消えないシミ、濃いシミ、大きくなるシミ、ニキビ跡 シミ。敏乾燥肌 シミ消し化粧品おすすめは?シミ薄くする化粧品お試しブログ

ルミナスホワイト シミ 剥がれる?シミをペロッと剥がすなんて!

シミ 剥がす、しかも「シミをペロッと剥がす」、シミ オールインワン化粧品
ルミナスホワイト
大きな濃いシミが何年も肌に残っていると、シミが剥がれたらいいなぁと思いますよね

 

SNSやインスタ、フェイスブックを見ると「ルミナスホワイト シミ 剥がれる!」なんて、茶色の皮膚みたいなものが剥がれている写真が載ってたりしますが、ルミナスホワイトでシミがシールのように剥がれることはありません!

 

ただし、クリーミージェル ルミナスホワイト 肌代謝を促して、肌の表面に溜まってくっついたままになっている古い角質を剥がし落としてくれる働きには優れています。剥がれるときはシミがシールのように剥がれるのではなくて、実際には目には見えません。わたしたちが感じる感じる目に見える効果としては、肌が白くなる、透明感がでる、くすみが取れる、化粧ノリがよくなるなど。

 

また、ルミナスホワイトを使っている途中に、肌のくすみが取れるため、シミやそばかすが一時的に濃く見えたときがありました。それだけ肌の代謝が早くなり、美白有効成分が効いているということですから、使っている途中にシミが濃く見えても心配いりません。

 

夏場はルミナスホワイトを冷蔵庫に保管しておいて、冷たいジェルでスキンケアするのが気持ちよかったですが、いまは常温保存でスキンケアしています。

 

regamo Luminous White(るみなすほわいと)、ミセル化・エマルジョン化という特殊製法で作られていてジェルがプルプル!かなりみずみずしいジェルで高浸透。肌になじむのが早いので最初のころは、こんなに肌が乾燥しているのかとショックでした(*_*

 

ルミナスホワイト 成分には、医薬部外品美白有効成分 水溶性プラセンタやグリチルリチン酸2K、ビサボロール、加水分解米ぬかエキス、VCエチルなどシミ そばかすに効果的な美容成分が配合されています。

 

シミ オールインワン ルミナスホワイト 効果を感じてはいますが、同時にシミができないように普段から気をつけています。シミもできやすい人と、できにくい人がいるそうですよ。またちょっとした生活習慣の積み重ねで、あるとき大きなシミが発生したりすることも!

 

** シミができやすい人の特徴 **

遺伝
色白の人は体質的にシミができやすい。もともとメラニンの量が少ないため、少しの紫外線でもメラニンが活発に反応しやすい

 

乾燥肌

肌の水分量、皮脂量ともに少ない人はシミができやすく、また定着しやすい。血流が悪い、肌代謝が低下しているときにも、シミが剥がれにくく、できてしまったシミが大きく濃くなりがち

 

瘀血体質の人

東洋医学では瘀血の人はシミができやすいと言われます。血液がドロドロの状態になっている瘀血。血液に乗って酸素が全身に行きわたらないため、肌のコンディションも低下しがち

 

紫外線ケアが不足している

日焼止めを1年中、室内にいるときにも塗っていなかったり、またこまめに塗りなおしてないときにもシミができやすい。ちなみに日焼け止めクリーム、1回の量は500円玉位の量が適量。かなり多いですが、数時間ごとに塗りなおすことも大切

 

睡眠不足

睡眠不足(睡眠負債)は肌代謝を停滞させがち。肌のターンオーバーが正常に働いていれば、紫外線を受けたとしても、垢となって剥がれ落ちますが、肌代謝が乱れていると、メラニンが蓄積してシミに

 

** シミ体質を改善するには **

シミ体質を改善するには、上記のことに気をつけながら、ルミナスホワイトなどのシミ美白専用化粧品を使うなどスキンケアの見直しも大切。

 

ルミナスホワイトのいいところは、シミの大敵「肌摩擦を最小限に抑えられること」。紫外線のほかにも、スキンケアの際の肌摩擦もメラニンを発生させる原因に。その点、オールインワン美白のルミナスホワイトはシンプルスキンケアで肌に負担がかかりません。

 

そのほかにも、食生活を見直してビタミンや酵素をたっぷり摂る。食事から十分に取れないときには健康食品やサプリメントでカバーする。またカラダを冷やさずに温めることもシミ予防、シミ体質改善に効果的です。